« 響けブブゼラ | トップページ | 『クレイジー・ハート』には泣いたぜ。 »

2010年6月18日 (金)

カラスとスカイツリー:靖国通り

背が伸びるにつれて話題になる割合も増えてきたスカイツリーだが。

写真ファンの間では撮影ポイントの情報も飛び交っているようだ。

100618_1

浅草待乳山聖天にお参りした後隅田川沿いを浅草駅に向けて歩いていると、「ここよ!ここよ!」と言い合いながら、数人のオバさんグループがスカイツリーに向けてケータイをかざしている。

ナニがそんなに嬉しいんだ?と訊いてわかった!

ここはホンモノのスカイツリーと、アサヒビールのソークビルに映るスカイツリーのふたつが見られるポイントなんだそうだ。

100618_2

なるほどなるほどと納得して私もカメラを向けた。

Sikiri

仕事場へ向っていると運送会社の作業場前でカラスが鳴いている。

100618_4a

私が接近してカメラを向けても飛び立たずピョンピョンと飛び跳ねて位置を変えるだけだ。

100618_3

観察するとクチバシのあたりが育っていないようだからまだ子カラスなのかな。その上に羽を痛めていて飛べないのかもしれない。

100618_4

そのうち、コインパーキングの方へ飛び跳ねていくから、あのカラスが東京で生き抜くにはキビシーものがあるだろうなと思いながら見送ったワケだ。

朝のそんなカラスのことなどとっくに忘れてしまった昼休み。昼食を済ませて爪楊枝チューチューいわせて靖国通りを歩いていると・・・・道路に黒い固まりが見える。

アラ〜、、、、。

朝のカラスだッ!!!

100618_5

車の通りの多い靖国通りだ。

見てるあいだにも何台もの車が黒い固まりを踏みつけて通り過ぎて行く。

私は、道路からカラスの骸を拾ってくる度胸もなくそのまま逃げてきた。

    オレの来世はカラスに喰われるミミズかもしれない。

・・・そして、

ふと空を見上げると、、、、。

.

100618_6

a

この靖国通りからもスカイツリーが見られることに
初めて気がついた。

a

a

|

« 響けブブゼラ | トップページ | 『クレイジー・ハート』には泣いたぜ。 »